人に興味をもつ方法

NEWSからの愛と 上田竜也への愛と

KAT-TUN

愛する人を愛し続けることができるという幸せを考える

私が愛してやまない『NEWS』というグループは、幾度の困難を乗り越えて今がある。活動休止を経験したこともある。何度も「解散」という2文字が出てきたこともある。イチゴのないショートケーキ。具のないおでん。そう揶揄されたこともある。身近にいるスタ…

私を沼へといざなう雄がふたり。

タイトル通り。 私を自身の沼へと引きずりこもうとしている二人の話。それに引きずり込まれないようにと必死に踏ん張っている私の話。 その二人が誰のことかって、帝王中丸雄一と雄っすー増田貴久のことですよ。いや、別にこのお二方が私をいざなっているわ…

天使の日に生まれたあなたへ ~2018~

たっちゃん。35回目のHappy Birthday。 毎年この日を祝えることが、とても嬉しいです。いつもいつも幸せを与えてくれてありがとう。 35歳になんてどう頑張っても見えないのが本当にうらやましい。歳を重ねるごとにいろいろな面を見せてくれるのが本当に愛お…

私が好きなあなたのままでいて欲しい。

ずっと書こうかどうしようか悩んでて。気持ち整理のために書くことに決めた。KAT-TUNに対しての記事です。たぶん、他グループ担の方が読んでも気持ちいいものではないので、スルーしてください。 9月15日。『CAST』に行ってきた。今回、私にとって最初で最後…

KAT-TUNについて語らなければならない日がきました。

書き留めておきたいことがあると、すぐにパソコンを開いてキーボードを打ち始める。私の悪い癖です。衝動的に書き綴ってしまう。 また『MUSIC DAY』の話をします。 一旦リアルタイムで観終わった私が、その夜中も次の日の朝も昼も夕方までも、リピートしてし…

MUSIC DAY 備忘録

THE MUSIC DAYの話をします。私自身の備忘録です。 まず。NEWSが4人で生放送でパフォーマンスしました。私の個人的想いを言うと、それだけで感無量なわけです。生放送の音楽番組に出させていただけること、本当にありがたい。加藤シゲアキ初主演、日本テレ…

KAT-TUNにも夜を踊らせたい。☆夜よ踊れ☆ 

NEWSの新曲『BLUE』が6月27日に発売となりました。 でね、何の話をしたいかというと、3形態ある中の通常盤『BLUE』のカップリングとして収録されている『夜よ踊れ』という曲の話です。 この曲を一番最初に再生したときは、耳と脳があまりの快感に溶けて…

本当の恋をすると人は多くを語れなくなる。

10月4日生まれ てんびん座 B型 神奈川県出身 1998年 ジャニーズ事務所入所 2006年 KAT-TUNとしてCDデビュー 『龍組』総長 好きな女性の服装は爽やかなお嬢様系 趣味はボクシング 特技はビジネスヤンキー 口悪い目つき悪い愛想無い 真面目で負けず嫌いで熱…

海から空へ しばしの休息

だいぶ経っちゃったけど、無事に『UNION』から帰還してきました。 いや、無事かと聞かれたら、いろいろ無事ではない自信はあるんだけども。とりあえず、寄港出来たくらい。燃料補給しに来た。また旅に出るから。 内容については、上手な方がどこかでまとめて…

新年のお願い事

先日突如やろうと思った。誰もが一度は妄想したことある。 NEWSの曲をKAT-TUNに歌ってもらいたい。 KAT-TUNの曲をNEWSに歌ってもらいたい。 カウコン名物のグループシャッフルメドレー的な。でも、メドレーは嫌なの。ちゃんとフルで歌ってください。 NEWSの2…

ありがとう。

2018年。 本当に本当に素敵なサプライズをありがとう。3人が並んでる姿をまた見ることが出来た。 涙が止まらなかった。 嬉しかった。再始動、おめでとう。こちらも出航準備、万端ですっ!

11月28日の独り言

昨日のベストアーティスト。ここに残すか一晩悩んで、でも自分の思ったことをそのときに書いておきたくて、パソコンを立ち上げた。NEWSも出るし、亀ちゃんは山Pと、中丸くんはSnow ManとSixTONES。 竜ちゃんはきっとお家。仕事を急いで切り上げて、TVの前に…

天使の日に生まれたあなたへ

たっちゃん。 34回目のHappy Birthday。天使の日に生まれたあなたが今や魔王のようになるとは想像も出来なかったけど、でもやっぱりふと見せる天使のような笑顔が大好きです。 ビバギャップ。 これからも、素敵な歳の重ねかたが出来ますように。 いつまでも…

秋の夜長に君想うといふこと

過去の記事がなくなっちゃったから(泣)、まずは備忘録として自分自身のことから記しておく。私が一番最初にジャニーズに興味をもったのが、1994年。TOKIOのデビューの年。 それまで全く芸能人に興味のなかった私の心の全てを掻っ攫っていっちゃってくれちゃ…